ANA修行、IHGホテル修行の記事を中心にそれぞれの修行関連記事を掲載しております。修行時のお役立ちグッズの紹介も。

ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋

グルメ 観光 金沢

夕食はちょっとリッチに天ぷらを 天金

投稿日:2018/03/06 更新日:

お昼はステーキ、夜は天ぷら

お昼は六角堂でランチにステーキ定食を胃袋に収めて、夜は天ぷらと食に関して少しリッチな日でした。


ディナーをいただくのは橋場町にある天金です。
公式ホームページはこちらです。

お店はこじんまり

この日はIHGホテル修行もしていたので、定宿のANAホリデイ・イン金沢スカイから徒歩でお店に向かいます。
グーグルマップによると距離にして1キロ弱、時間にして10分程です。
腹ごなしに歩くにはちょうどいい感じの距離です

お店の玄関はこんな感じでした。

© Gonbe

© Gonbe

なかなか趣のある玄関です。
個人的にはこのような感じのお店は縁遠いのですが、今回は縁あって。

玄関を開けてお店に入るとカウンターがあり、そちらへ案内されました。
早い時間に予約をしたので店内にお客さんは誰も居ませんでした。
現時点では貸し切りですね。

目の前には庭があります。
今年は散々雪にやられましたが、少し雪が積もっているといい感じのお庭でした。

© Gonbe

 

瓶ビールをシェア

席に着くとおしぼりとナプキンが運ばれてきました。
ナプキンには店名入り。
こんなナプキンは久ぷりにお会いしたかも。

© Gonbe

飲み物を聞かれたので、ドリンクメニューをいただきました。

© Gonbe

いきなりポン酒とも思ったのですが、お連れ様も少し飲まれるとのことでまずはビールから始めることに。
ビールは生と瓶と1種類ずつしか無いので選択の余地はなし。
エビス瓶ビールをシェアしていただきます。
ここでビールの写真が登場のはずなのですが・・・撮り忘れです。

いよいよ食材提供

ビールで乾杯の後、食事の始まりです。
1番最初に出て来たのはこちらです。

© Gonbe

八寸です。
なまこ、菜の花、ひらめです。
こちらはなまこ。

© Gonbe

コリコリとした歯ごたえが何とも言えずgood。
こちらは菜の花の和物、くわいのせんべい付きです。

© Gonbe

そしてこちらはひらめの昆布締めです。

© Gonbe

全て美味しく完食です。

天ぷらを食す準備完了

八寸を美味しく完食すると天ぷらをいただく準備がされました。

© Gonbe

天つゆ、大根おろし、レモン、塩、取り皿。
この取り皿が可愛かったです。
どこがって?
ここです。

© Gonbe

人が居ました。
残念ながら顔は書かれてませんでしたが、ワンポイントかわゆい。
家に持って帰りたかったです。

メインの天ぷらの提供開始

まずはこちら。

© Gonbe

海老の頭からスタートです。
続いては海老の本体。

© Gonbe

© Gonbe

1尾は塩で、2尾目は大根おろしを入れたつゆでいただきました。
ぷりっぷりでとても美味しかったです。
もうちょっと食べたかったなぁ。

続いてはこちら。

© Gonbe

椎茸です。
身が厚くて味も美味しかったです。
こちらも塩とつゆの両方でいただきました。
能登産の椎茸でした。

次は魚です。

© Gonbe

こちらはキスです。
身がとっても柔らかくてふわふわしてました。
骨もカリッと揚がっててとても美味しかったですよ。

続いては野菜2品目です。

© Gonbe

ふきのとうとつぼみな。
ふきのとうは苦いかなぁと思っていたのですが、苦味が全く無く、こんなに美味しいふきのとうは初めてでした。
つぼみなは初めて食べたのかなぁ。
もしかすると知らない間に食してるかもしれないが、こちらも苦味もなく美味しかったですなぁ。

次は魚の2品目です。

© Gonbe

甘鯛です。
上にのっているのは鱗です。
鱗は硬いのかと思って口の中に運びましたが、そんなこともなく。
いいアクセントでこれまた良いお味です。
ここまで全くハズレ無しで、提供されるもの全てが美味しいです。

飲み物もいつの間にか日本酒に変わっておりまして。
天狗舞をいただきました。

© Gonbe

切子のおちょこいいですねぇ。
家にもひとつこんなおちょこが欲しいのものです。

この辺で食事は折り返しでしょうか。
こちらが提供されました。

© Gonbe

加賀れんこんの団子とすり流しです。
雲丹まで入っていていいお味でした。

お野菜3品目はアスパラです。

© Gonbe

大好きなアスパラは塩でいただきました。

こちらは牡蠣とにゅうめん。

© Gonbe

穴子、五郎島金時で終了。

© Gonbe

© Gonbe

穴子は身がとても柔らかくて、ふわふわ。
こちらはつゆでいただいましたが、最高でした。
五郎島金時もとても甘くて、スイーツって感じで、これがさつまいも?って感じでした。

締めは天丼

締めは天丼、天茶から選択できるようでしたが、締めには天丼を選択しました。

© Gonbe

この天丼がまた最高でした。
海老入りのかき揚げが乗っかっていたのですが、さくさくでタレの量も絶妙でした。
汁物は金沢では珍しく赤だしでした。

© Gonbe

最後に干し柿のアイスクリームをいただいてコース料理は終了です。

© Gonbe

ちょっと溶け始めてますがその辺はご愛嬌ということで。

途中これだけじゃ足りないのではと思っていましたが、終わってみると満腹感を感じることが出来、ちょうどよい感じの量でした。
今回的供されたものは全て美味しくいただきました。
お店の雰囲気といい接客といい、今回は文句の付けようのないお店に巡り会えました。
ここはリピ確定。
是非季節ごとに訪問したいと思いました。

そうそう、結局食事が終わるまで他のお客様は誰も来ず、貸切状態で食事をいただきました。
貸切みたいになるんだったら、もう少し料理長と会話を愉しめばよかったと少し後悔。
まぁ、それは次回のお楽しみですかね。
帰り際には料理長から名刺もいただきました。

by ごんべぇ

 

にほんブログ村での現在ランキングはこちらで→にほんブログ村ランキング

人気ブログランキンでの現在のランキングはこちらで→人気ブログランキング

-グルメ, 観光, 金沢
-, ,

Copyright© ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋 , 2018 All Rights Reserved.