© Gonbe

JAL JAL修行2018

JAL2018修行 沖縄離島ぐーるぐるのJGC修行プラン

投稿日:2018-03-19 更新日:

沖縄離島タッチもいいですが

沖縄を起点に久米島、宮古島、石垣島をそれぞれタッチするJGC修行プランを以下でご紹介しましたが、宮古島、石垣島タッチは途中で1時間以上の空白の時間が発生することと、最後の沖縄へ帰って来る便がプロペラ機になることと、最悪島流しになる可能性があるところがちょっと気になるところです。

319view
JAL修行2018 沖縄離島のJGC修行プラン

沖縄離島プランの検討のきっかけ 今回沖縄離島プランを検討するきっかけは、以下の記事を書くためにJALホームページを眺めて ...

島流しになるリスクも出来れば無くしたいところですが、途中の1時間以上の空白時間が修行僧、修行尼としては非常にもったいない時間。
まぁ、ラウンジへの入室が可能なのであれば、ラウンジで休憩もひとつの選択肢なのですが、JALに関してはまだそんな身分でもありませんので入室は不可です。

と言う事で空白の時間でどこかへ飛べないかを探してみる事に。
時刻表とにらめっこしながらふと。
もしかして同一機材に一日中乗ってた方が効率がいいんじゃないの?
そうすれば遅延とか欠航とかあまり考えなくて良くなるし、島流しの心配もなくなるかも・・・
空白の時間を埋めるフライトを探していましたが、急遽沖縄離島ぐーるぐるプランを探す方へ方針転換です。

沖縄離島ぐーるぐる

早速沖縄発の沖縄離島ぐーるぐるプランを探してみることにします。
基本プロペラ機は避けたいので久米島行きはパスすることに。
修行最初の行き先は宮古か石垣で調べてみる事にしました。

すると、宮古でも石垣でも同じく1日8レグの搭乗が可能であることがわかりました。
検索して出た結果は以下の通りです。

メリット

同一機材での移動となるので、プロペラ機への搭乗がなくなる。
また、遅延等が発生しても同一機材なので次の修行便への影響が少ない。
到着が遅れれば当然次の便の出発が遅れるので、置いて行かれる心配はないですし。

デメリット

同一機材なので変化が少ない。
まぁ、毎回座る席を変えれば気も紛れるかもしれませんが、同じ空間に長時間滞在することになりますね。
機材トラブルが発生し、欠航になると以降が読めません。
これは離島タッチでも同じかもしれませんけど。

沖縄離島ぐーるぐるのJGC修行プラン

いよいよ修行プランです。
沖縄初石垣行を選択しても、沖縄初宮古行きを選択しても両方共1日8レグの修行が可能です。
石垣行の初便を選択する修行行程ではB737-400、宮古行きの初便を選択した場合はB737-800での修行となります。
個人的にはB737-800の方が良いので、宮古行を選択しそうです。

石垣行初便を選択した場合の修行プラン

JTA601ー>JTA600ー>JTA557ー>JTA558ー>JAL211ー>JAL212ー>JTA567ー>JTA566となります。
沖縄ー石垣ー沖縄ー宮古ー沖縄ー久米島ー沖縄ー宮古ー沖縄の順でフライトすることになります。
こちらは石垣、宮古、久米島の離島3つへ行けるプランですね。

宮古行初便を選択した場合の修行プラン

JTA551ー>JTA552ー>JTA607ー>JTA610ー>JTA581ー>JTA582ー>JTA571ー>JTA572となります。
【訂正】上記のプランを調べ直したところ修行プラントしては成り立ちますが、同一機材での運行ではありませんでした。
沖縄ー宮古ー沖縄ー石垣ー沖縄ー宮古ー沖縄ー宮古ー沖縄の順でフライトすることになり、宮古と石垣の2島間ピストンプランですね。
最悪島流しになっても石垣と宮古なら何とか宿の確保は出来るかなぁ。

修行コストパフォーマンス

ざっとの計算ですがスタートを石垣行を選択した場合は約47,600円、宮古行を選択した場合は約55,400円。
宮古行初便を選択した方がコスト的にはお高いようですね。
今回はスパー先得の最高金額料金で算出しましたので、実際に発券される時とは差額が出る可能性がある点はご承知おきください。

沖縄離島ぐーるぐるまとめ

1レグあたり7,000円弱で沖縄離島ぐーるぐるができそうなので、これはこれで一つのJGC修行コースとしてはありなのではないでしょうか。
宮崎タッチや石垣、宮古タッチと違い、複数の空港へ降り立つことが出来るので、修行中の気分転換にもなりますよね。
この沖縄離島ぐーるぐるをもう少し深めると名古屋とかまで足を伸ばすことが可能みたいでした。
おそらくブロ友のRさんがおっしゃれていた、2日で13レグの事に最終的にはなるのではないかと思いました。
これも機会があれば調べてみようかと思ってます。

沖縄離島ぐーるぐるプラン、コスパもそれほど悪くないと思いますので、JGC修行コースのひとつで検討してみてはいかがでしょうか。
最後に、この記事でご紹介しているプランは出来る限り間違いが無いようにと努力はしておりますが、万が一間違いがあっても責任は取れませんので、記載のプランでJGC修行される方は、JALもしくはJTA等に確認するなどしてから、JGC修行をお願いします。

by ごんべぇ

 

G Ad

G Ad

にほんブログ村での現在のランキング→にほんブログ村ランキング
人気ブログランキングでの現在のランキング→人気ブログランキング


-JAL, JAL修行2018
-, , , , , , ,

Copyright© ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋 , 2018 All Rights Reserved.