ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋

空の修行(ANA)、ホテル修行(IHG)の関連記事を主に掲載しています。

© Gonbe

ANA ANA修行2015 シンガポール 観光

ANAファーストクラスで行くシンガポール 〜出国国内移動〜

投稿日:2017-04-08 更新日:

先ずは成田空港へ

※2015年の秋にANAファーストクラスでシンガポールへ行った時の備忘録です。
 別サイトでアップしていた記事を書き直した過去の記事ですがよろしければご覧ください。

2015年10月31日〜11月3日の日程で人生2回目のシンガポール修行(観光)に行ってまいりました。
最寄りの空港の小松空港までリムジンバスで(ちょっと前までは特急バスと呼ばれていたのに)30分程。
何故か小松ー羽田の国内線区間が自動チェックイン出来ていないと前日にメールが来ていたので、チェックインカウターへ向かいます。

対応してくれたお姉さん、何だか時間がかかってます。
なにか面倒な事でもあったのでしょうか?
そんな中追い打ちをかけるように座席変更のお願いをお願いしてしまいました。
運良く希望の席が空いておりましたので、変更していただきました。
おまけに発行されたチケットを見ると娘のチケットにもダイヤの文字が。
(この時のステータスはダイヤモンドだったんですよねぇ)
優先搭乗で一緒に行けるか聞こうと思っていたのですが、聞くまでもなくOKです。
ラッキー。
チェックインも無事に終わったので、出発までANAラウンジで休憩です。

G Ad

ANAラウンジでのお楽しみは

ラウンジでのお楽しみ朝ビールです。

© Gonbe

ちょっと量が少なかったかなぁ。
決して飲んだあとの撮影ではありませんよ。
朝からビールが飲めるこの優越感がたまりません。

第1区間に搭乗

搭乗時間になりましたので娘ともども優先搭乗で機内へ向かいます。
北陸新幹線が開通してから小松-羽田間の機材が変更され機体が小さくなり、B737-800で羽田までです。
新幹線開通までは基本B777-200で、小さくてもB767-300だったんですけどね。

無事に離陸し安定飛行に入ると富士山が見えましたが、窓側に座らせた娘は夢の中。
おいおい、わざわざ窓側にしてやったのに。
どゆこと〜。

そんなこんなでおよそ1時間で羽田へランディング。
今回は到着スポットが正面で、歩く距離が短かったです。
おかげで、一服しても余裕があって、予定より1本早いリムジンバスに乗ることが出来ました。

リムジンバスで成田へ

ANAファーストクラスでシンガポールへ羽ばたくので出発空港は成田です。
バスに揺られること1時間、無事に成田空港第1ターミナルに到着。
ここで先行で送っておいたキャリーバッグをピックアップします。
ところがここで意外と時間がかかってしまいました。
対応してくれたおじさん、不慣れなのでしょうか、カードを何回も通して悪戦苦闘。
自分の後ろで他のお客さんも待ちぼうけで、列が出来てます。
15分後やっと荷物の受取が出来ました。
おじさんもう少し頑張りましょうね。

出国

さぁ、いよいよ国際線区間チェックインです。
当然こちらで。

© Gonbe

Zカウンター。
今回で最後の入室かなぁ。
来年はプラチナへ降格決定ですから。
(今年はそのプラチナからも降格してしまいました)
記念に。

© Gonbe

© Gonbe

それでは中に入ります。
中の様子も記念に撮影しておきましょう。
こちらに座ってチェックインが出来ます。
冷たいお絞りも出てきますよ。

© Gonbe

中から入口側を見るとこんな感じです。

© Gonbe

こちらは同行者の待合用でしょうか。

© Gonbe

チェックインを無事に済ませ、奥にある出口から出て専用セキュリティーゲートを通って出国審査場へ向かいます。
出国審査場はワンフロアー下ですのでお気を付け下さいね。
自分は一度迷子になりました。

今回自動化ゲートの手続きをしてみました。
いやぁ、楽です。
長い列に並ぶこと無く、するっと出国出来ました。
超ワープできますよ。
パスポートの有効期間の間、利用ができるのでいい感じです。
出国後は免税店を幾つかのぞいて、お楽しみのスイートラウンジへ向かいます。

by ごんべぇ

 

G AD

G AD

ブログ村

にほんブログ村での現在のランキング→にほんブログ村ランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキングでの現在のランキング→人気ブログランキング

A8


-ANA, ANA修行2015, シンガポール, 観光
-, , , , , , ,

Copyright© ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋 , 2017 All Rights Reserved.