ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋

空の修行(ANA)、ホテル修行(IHG)の関連記事を主に掲載しています。

© Gonbe

ANA ANA修行2015 シンガポール

2015ANAで行く聖地シンガポールへの初海外修行 シンガポール到着編

投稿日:2016-03-20 更新日:

この記事は、2015年に聖地シンガポールへ、初の海外修行を行った時の様子です。
元の記事は別サイトでアップしてあったもので、今回はそれを元に記事を書き直しております。

フルフラット初体験

のんびりと機内食をいただいて、お腹は満腹気味。
半分うとうとしながらも折角のビジネス、スタッガード席なのでいろいろ触ってみました。
フルフラットになるらしいので、先ずはフルフラットに。
お~、ボタンひとつでフルフラットになるんですねぇ。
ちょっと感激。
ただ、フルフラットの状態ではさすがに画面が見にくいです。
多少席を戻してリラックスできる角度に。

G Ad

ドラマの鑑賞

さぁ、今からはドラマ鑑賞タイムです。
見るのはもちろんGOOD LUCK。
GOOD LUCKは全10話。
単純に計算しても全部見切るには7時間半。
全話制覇は無理。
飛行時間が7時間ちょっと、既に数時間が経過してます。
2話までは順番に見たのですが、3話途中でそれに気づき、いきなり最終回へワープ。
シンガポール到着まで遡りで見ることになっちゃいました。

チャンギに到着

シンガポールへは予定より少し早めに到着。
ん〜、もう少し乗っていたかった。
後ろ髪を引かれながら入国審査へ向かいます。

入国審査には少し並んだだけで、すんなりと入国できました。
何を聞かれるかと、ドッキドッキでパスポートを渡したのですが、なーんにも聞かれること無く通過でした。
ドッキドッキの第1関門をクリアーして、預けた荷物をピックアップしないととターンテーブルへ向かいましたが、ANAの文字が見つかりません。

しばらくうろちょろしていると、やっとANAの表示が出ました。
入国が早すぎた様です。
無事に荷物をピックアップし、次は両替とSIM購入です。

現地通貨と通信手段を確保

両替所をターンテーブル後方に発見して数万円を両替し、ついでにSIMを購入。
SIMはSingtelの"hi!Tourist SIM Card"を購入しました。
このSIMは観光客向けのSIMのようで、5日間用と10日間用の2種類があります。
共に100G使えるようです。
SIMの詳細はこちら(シンガポール・テレコムのサイト)をご参照下さい。
今回の滞在は3日程度なのですが、私は10日間用を購入しました。

両替のおばちゃんに携帯を取り上げられ設定作業をしてもらいます。
が、スマホの表示は日本語。
表示を英語にしろみたいなことを言われたような。
いきなり言われると、どこで変えるか・・・
何とか設定を変更し、使えるようにしていただきました。
おばちゃん、ありがとねぇ〜。
ついでに喫煙エリアはどこかと聞くと、外とのお返事。
税関を通過して外へ。

シンガポールの高温多湿の洗礼

出た瞬間、なんじゃこりゃ~、息ができん。
シンガポールの高温多湿の洗礼を受けました。
喫煙場所を探してしばしうろちょろ。
やっとのことで、端に見つけました。
ん~、やっぱり一服最高。
二本程吸ってもう一度ターミナルへ。
タクシーでホテルへ向かいます。
お宿はインターコンチネンタルホテル シンガポール。
タクシーの運ちゃん、よろしくね。

by ごんべぇ

 

G AD

G AD

ブログ村

にほんブログ村での現在のランキング→にほんブログ村ランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキングでの現在のランキング→人気ブログランキング

A8


-ANA, ANA修行2015, シンガポール
-, , ,

Copyright© ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋 , 2017 All Rights Reserved.