ANA修行、IHGホテル修行の記事を中心にそれぞれの修行関連記事を掲載しております。修行時のお役立ちグッズの紹介も。

ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋

ANA ANA修行2018

ナッツリターンならぬプッシュバックリターン

投稿日:2018/04/12 更新日:

搭乗時刻までラウンジでまったり

先日の社蓄東京出張の帰りのお話です。


仕事を無事に終え早々に羽田空港へ向かいラウンジでまったりと。
後は帰るだけなのこちらをいただきました。

© Gonbe

やっぱり仕事終わりのビールは最高ですね。
2時間程ラウンジで時間を潰し、出発ゲートへ。
今回は58番ゲートからの出発です。

人生初の経験

優先搭乗、ダイヤモンド様の優先搭乗に続き、優先搭乗で機内へ。
機内へ入る時にログブックの記入をCAさんにお願いして席に着きます。
しばらくして無事にプッシュバック、定刻より少し早めの出発でした。

プッシュバックも完了してトーイングカーが外されいよいよ滑走路へ向けてタキシングと思いきや・・・
なかなか動き出しません。
混んでるのかなぁと思っていると機長からアナウンスが。
「エンジン始動の時に異常が発見されたので、一旦ゲートへ戻り整備士による点検を行います。」
え?エンジンの調子が悪いんかい。
それで飛ぶの?気分的には嫌なんですけど。
機材変更してくださいよ。

そう思っているうちに機体は出発したゲートへ逆戻り。
ナッツリターンならぬプッシュバックリターンです。
整備士さんが機内へ乗り込んできて、コックピットへ入っていきました。
30分程してふたたび機長からのアナウンスです。
「整備後、再度給油して小松へ向かいます。申し訳ございませんが今しばらく機内にてお待ち下さい。」
いやぁ、機内で待ってるとその間はタバコも吸えないし・・・
出来れば一旦降ろして欲しいんだが。

それから更に30分、やっと整備と給油が終わったようで再びプッシュバック開始です。
この時点で1時間ちょっとの遅れです。
ホントならもう小松へ着いている時刻です。
整備したとは言えエンジン関係だったのでやはり気分的には良いものではないですな。

搭乗に機材不具合が発見され、ゲートへ戻るという人生初の経験をしました。
こんな経験は出来ればしたくないですなぁ。

娘はご機嫌斜め

実はこの日は小松空港まで娘に迎えに来てもらっていまして・・・
羽田空港を出る頃に既に小松に居るとLINEで連絡が。
いや、まだ出発出来ないんだけど。

到着が遅れることと事情を説明したのですが・・・
ちょっとご機嫌が悪くなってしまいました。
まぁ、そうですよね、飛行時間が約1時間、まだ飛んでないので今から確実に1時間以上待たなきゃいけないんですから。
これ以上出発が遅れそうなら、帰っていいよと連絡をしようと思っていた所で出発となり、娘は小松空港で2時間以上待つことになりましたとさ。
あとで機嫌を直すのが大変でした。

社蓄ANA修行結果

獲得マイル:157マイル(105マイル+52マイル)
獲得PP:211PP

旅作だとマイルもPPも少ななぁ。

by ごんべぇ

 

にほんブログ村での現在ランキングはこちらで→にほんブログ村ランキング

人気ブログランキンでの現在のランキングはこちらで→人気ブログランキング

-ANA, ANA修行2018
-, , , ,

Copyright© ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋 , 2018 All Rights Reserved.