ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋

空の修行(ANA)、ホテル修行(IHG)の関連記事を主に掲載しています。

ANA ANA修行2016 台湾 観光

2016台湾ANA修行 ホテル移動編

投稿日:2016-05-03 更新日:

MRT初乗車

台北松山空港でのミッションを全てコンプリートして、今回のお宿まで移動開始です。
移動手段は海外では初の地下鉄での移動となります。
修行の聖地、シンガポールにもMRTはありますが、比較的タクシー料金が安いこと、いまいちMRTの利用方法が分からない等で使用していませんでしたが、今回は地下鉄の利用が多くなりそうです。

MRTを利用する際はこちらのカードを入手すると手軽に利用することが出来ます。
IMG_0441
EASYCARD、日本で言うSuicaやPASMOと同じようなカードです。
使い方も同じで、先にカードにチャージをしておいて自動改札を通過するパターンです。
MRT以外でも利用できるところがあるようなので、この点もSuicaやPASMOと同じですね。
購入費用はデポジットNT$50を含んでNT$100です。
購入直後の利用可能残高は0ですので、購入と同時にチャージしないと利用できませんので注意が必要です。
ところでNT$100で購入してデポジットがNT$50、あれ?残りのNT$50はいずこに?
NT$50は手数料なんでしょうか・・・
しかし、このカードを利用してMRTに乗車すると運賃が20%割引となります。
どこへ消えてしまったかわからないNT$50を回収しようとするとNT$250程利用すると回収できる計算です。
購入したEASYCARDは近いうちに再度台湾へ訪問する予定は無いのですが、記念に持ち帰ってきました。

G Ad

MRTを乗り継いで

松山機場駅(ソンシャンチーチャン)から乗車して、MRTを乗り継いで今回のお宿の最寄り駅である中山駅(ゾンシャン)へ向かいます。
松山機場駅の様子です。
IMG_0401
IMG_0402
IMG_0403
ここから二駅先の南京復興駅(ナンジンフーシン)まで文湖線(1号線)で移動です。

南京復興駅でハプニング発生

南京復興駅に到着です。
ここで中山へ向かうために松山新店線(3号線)に乗換えます。
IMG_0404
文湖線の到着は地上3F、乗り換え先の松山新店線は地下にあるので、一旦跨線橋を渡り地下を目指します。
跨線橋からの一枚。
IMG_0406
ここでハプニング発生です。
先を歩いていた同行者が、誤って改札を抜けてしまいました。
慌てて大声で呼び戻しました。
本当はここから地下3Fへ降りて松山新店線のホームへ行かないと行けなかったのですが、危ないところでした。
とりあえず無事に再度合流してエレベータで地下へ下ります。
ここから二駅先の中山駅へ向かいます。
IMG_0408
目的地の中山駅へ到着です。
IMG_0411
IMG_0412
地上へ出て今回の宿泊先へ徒歩で向かいます。

宿泊先は「ザ アンバサダーホテル タイペイ」

いつもであればIHG系のホテルに宿泊するのですが、今回は初めての台湾ということで同行の方と同じホテルに宿泊することにしました。
宿泊先は「ザ アンバサダーホテル タイペイ」(台北国賓大飯店)です。
ANAマイルを少しでもゲット出来るとのことで、予約はhotels.comから予約しました。
ちりも積もればなのでこんなところでもマイル乞食を徹底してます。

中山駅から歩くことしばし、無事にホテルへ到着です。
チャックインは日本語で対応してもらえ、何の問題もなくチェックイン完了。
到着した時間の違いもあるとは思いますが、この点は聖地シンガポールに比べると楽でした。
今回のお部屋はこんな感じです。
まずは部屋全体。
DSC00300
水回りです。
DSC00301
DSC00302
DSC00304
DSC00303
部屋に関しては一人で過ごすには十分な広さでした。
しかし、このホテル全館禁煙なんです。
タバコは玄関を出て外で吸うことになります。
玄関先に灰皿が置いてあります。
IMG_0424
IMG_0426
この後一休みしてみなさんと晩ごはんへ向かいます。

by ごんべぇ

 

G AD

G AD

ブログ村

にほんブログ村での現在のランキング→にほんブログ村ランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキングでの現在のランキング→人気ブログランキング

A8


-ANA, ANA修行2016, 台湾, 観光
-, , , , , ,

Copyright© ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋 , 2017 All Rights Reserved.