ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋

空の修行(ANA)、ホテル修行(IHG)の関連記事を主に掲載しています。

© Gonbe

ホテル2017 ホテル修行

美味しい物を食べに大阪へ 〜インターコンチネンタルホテル大阪〜

投稿日:2017-02-24 更新日:

本日のお宿

北新地でお昼ごはんを食べて昨晩宿泊したANAクラウンプラザホテル大阪からシャトルバスを使って本日のお宿であるインターコンチネンタルホテル大阪へ向かいます。
ANAクラウンプラザホテル大阪からのシャトルバスは大阪駅までなので、そこから先は徒歩で。

途中グランフロント大阪を通り、今回は裏の入口からインターコンチネンタルホテル大阪へ潜入です。

ドアーが開いて館内に一歩入ると懐かしい香りが。
ん〜、これこれ。
インタコ大阪の香りですね。
実はこの香りが気にいっていて、今は車の中もこの香りが漂っています。
アマゾンでポチってGETしました。

G Ad

20Fでチェックイン

チェックイン時間には少し早いですが20Fへ上がり、チェックインを試みます。
対応してくれたのはチャイニーズ系のお姉さんでした。
チェックイン出来ますか?と尋ねるとチェックインは可能とのお返事。
まずは第一関門を無事に通過です。

準備できている部屋を確認するとデラックスの部屋とのこと。
今回もポイントでの宿泊なのであまり贅沢は言えないのですが、前回もポイント宿泊だったのですがレジデンスへアップされました。
前回の実績があるのでダメ元でこれ以上アップグレードは難しいですか?と聞いてみたのですが・・・撃沈。
今回はおとなしく指定されたお部屋を利用します。

もしかしてお姉さんじゃない人を選んでチェックインしたら結果は変わっていたのかなぁ。

今回のお部屋

今回指定されたお部屋はこちらです。

さぁ、ドアーオープン!!
あれ?開かない。
え?マジで?

ドアーがめっちゃ重いです。
気圧の関係でしょうか・・・

体全体を使ってドアーを開け中に入りました。
まずは水回りです。

奥には部屋の中からスケスケ丸見えのバスが見えます。
こちらがバスです。


奥の目隠しは部屋側からしか動かすことは出来ません。
こちらはトイレ。

シンクの向かい側にトイレがあります。
部屋に入って突き当たりにデスクがあります。
部屋はL型の作りになっているので、ちょうど角に当たる場所です。

こちらはミニバーです。

写真を撮り忘れてしまいましたが、下の扉を開けると、ワインやグラス、コーヒーカップなどが収められていました。
こちらはあまり使うことのないお茶セット。

こちらは疲れた体を休めるベッドです。

ソファーとテーブルがちょっと小さ過ぎ。

最初は気付きませんでしたがカーテンは自動開閉するタイプでした。
枕元でコントロールすることが出来ます。
カーテンを開けるとこの様な景色を見ることが出来ます。



大阪駅方向はいまいちですが、ウェスティン側は見晴らしはいいですね。

喫煙フロアー

今回宿泊の21Fは喫煙フロアーです。
それ以外は禁煙のはずです。
ここインターコンチネンタルホテル大阪は喫煙者にとっては厳しい環境のホテルかもしれません。

で、愛煙家の方が不幸にも禁煙部屋にあたってしまった場合・・・
タバコは1Fの外で吸うことが出来ます。
1F正面を出て左手に灰皿が置いてあります。


天候に左右されますが、こちらで至福のひとときを過ごすことは可能です。

ホテルの比較

比較しちゃダメなのはわかっていますが、前日宿泊したANAクラウンプラザホテル大阪と本日宿泊するインターコンチネンタルホテル大阪を比較しちゃうと・・・
やはりインタコの勝ちですよね。
予算が許せばやはり今後もインタコを選択して宿泊しちゃいます。

by ごんべぇ

 

G AD

G AD

ブログ村

にほんブログ村での現在のランキング→にほんブログ村ランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキングでの現在のランキング→人気ブログランキング

A8


-ホテル2017, ホテル修行
-, , , ,

Copyright© ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋 , 2017 All Rights Reserved.