ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋

空の修行(ANA)、ホテル修行(IHG)の関連記事を主に掲載しています。

© Gonbe

ANA ANA修行2017 シンガポール 観光

ANA特典航空券で行くシンガポール、バンコクの旅 ~夜のマーライオン~

投稿日:

根っこが生えて出発遅れ

アルバートセンターで夕食を食べ、ホテルへ戻ってきました。

ANA特典航空券で行くシンガポール、バンコクの旅 ~ローカルフード~

アルバートセンターのフードコートで夕食 今回参加したオプショナルツアーはトライショー乗車とフードコートでローカルフードを ...

続きを見る


そこそこお腹が満たされたせいか、それとも居心地の良い部屋のせいか、この後マーライオン公園へ行く予定なのですがなかなか腰があがりません。
ANA特典航空券で行くシンガポール、バンコクの旅 ~インターコンチネンタルホテルシンガポール アンバサダースイート~

アンバサダースイートの準備完了 アンバサダースイートが準備できるまで、一時的に準備された部屋(ロイヤルスイートと言われま ...

続きを見る


いつの間にかうとうとしていて気付けばもう21:00を過ぎています。
さっさと外出する準備をして出かけないと。
でも、マリーナベイサンズの光のショーにはもう間に合いませんね。

G Ad

タクシーでマーライオン公園へ

当初の予定では初の地下鉄を利用してマーライオン公園まで行く予定だったのですが、出発が遅くなってしまったのでタクシーで行くことに。
シンガポールのタクシーは日本と比べると安いので使いやすいのですが、今回は何だか高く感じてしまいました。
インターコンチネンタルホテルシンガポールからマーライオン公園までS$10。
チャンギ国際空港までS$25〜S$30で行けることを考えると感覚的に割高?と感じてしまいました。

慌てて出るとろくな事がない

降車場へ入るのに少し時間がかかりましたが、10分程でマーライオン公園へ到着です。
目の前には屋上に船が乗っかっているようにみえるのが特徴のマリーナベイサンズが見えます。
さぁ、写真を撮ろうとデジカメを探しますが・・・ありません。
慌てて出発準備をしたために、ホテルの部屋に忘れてきたようです。
今更ホテルへ取りに戻るわけにもいかないので、今回はiPhoneでの撮影で我慢。

夜のマーライオンとご対面です。

© Gonbe

ライトアップされたマーライオンはいい感じですね。
前回の訪星時はフェンスに囲まれていたちびマーライオンも今回は見ることが出来ました。

ANAファーストクラスで行くシンガポール 〜スカイパークとマーライオン〜

サンズ・スカイパークへ ※2015年の秋にANAファーストクラスでシンガポールへ行った時の備忘録です。  別サイトでアッ ...

続きを見る

© Gonbe

親子のツーショット。

© Gonbe

ビル群とマーライオンのショットも嫌いではありません。

© Gonbe

マーライオン写真を一通り撮り終えて休憩していると・・・

本日はもう終わっているはずの光のショーが

何だか向かい側のマリーナベイサンズ方向が騒がしいです。
しばらくすると・・・

© Gonbe

あれれ?今日はもう光のショーは終わっているんじゃ・・・
機械の調整?
いやいやよく見ると噴水も上がっているので調整ではなさそうです。

© Gonbe

© Gonbe

どうも本番の光のショーのようです。
あとでわかったのですが、金曜と土曜は22:00からも光のショーがあるようです。
ちゃんとスケジュール通りの光のショーでした。
見れないと思っていたので、ちょっと得した気分。

エスプラネード橋を渡り帰路へ

お連れ様のご要望でエスプラネード橋を渡り、ホテルへ帰ることに。
まぁ、向こう岸に見えるドリアンみたいな建物(エスプラネード - シアター・オン・ザ・ベイ)まで行けばタクシーで帰れるだろうと思っていたのですが。
甘かったです。
なかなかタクシースタンドが見つけられず、結局MRTでホテルまで帰ることになりました。

地下街を通りシティーホールまで歩きました。
いやぁ、長かった長かった。
10分以上は歩いたかなぁ。
エアコンが効いていて涼しかったのが唯一の救いでした。

初のMRT乗車

いつもタクシーを利用していたので、今回がMRTの初乗車です。
まずはez-linkカードを購入します。
このカードはS$12で、そのうちS$5がカード代、残りS$7が利用できます。
今回はこのS$7で足りましたが、不足する場合はSuicaやPASMOと同じようにチャージが必要です。
ez-linkカードは利用できる期間があるようで、5年経つと利用できなくなるらしいです。
たまたまサンリオとコラボしてたのでしょうか、ぐでたまのデザインでした。

© Gonbe

インターコンチネンタルホテルシンガポールの最寄り駅はブギス。
シティーホールからは1駅で到着です。

© Gonbe

ここからはブギスジャンクションを通ってホテルへ帰ります。

小腹がすいたので

このまま部屋に戻ってもお腹が空いて眠れそうにもないので何か買ってから部屋へと思ったのですが、既に24時近くで、さすがにどこもお店が開いていません。
唯一マクドナルドがまだ開いていたのでそちらでハンバーガーを購入です。
問題があってからマクドナルドは利用していなかったので、数年ぶりに食します。
小腹がすいたと言いながらしっかりハンバーガー2つを仕入れ、完食してご就寝。
こうしてシンガポール初日が終了しました。

by ごんべぇ

 

G AD

G AD

ブログ村

にほんブログ村での現在のランキング→にほんブログ村ランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキングでの現在のランキング→人気ブログランキング

A8


-ANA, ANA修行2017, シンガポール, 観光
-, , , , , , , , ,

Copyright© ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋 , 2017 All Rights Reserved.