ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋

空の修行(ANA)、ホテル修行(IHG)の関連記事を主に掲載しています。

© Gonbe

シンガポール ホテル2015 ホテル修行 観光

ANAファーストクラスで行くシンガポール 〜オープントップバス〜

投稿日:2017-04-10 更新日:

まずは初日の朝食

※2015年の秋にANAファーストクラスでシンガポールへ行った時の備忘録です。
 別サイトでアップしていた記事を書き直した過去の記事ですがよろしければご覧ください。

大きくて寝心地が良さそうなベッドを娘に譲り、ソファーでシンガポール初日の朝を迎えました。
まぁ、ソファーもそこそこ大きかったので眠れましたけど。

今日はオプショナルツアーに参加の1日です。
その前に朝食、朝食。
ラウンジへ朝食をいただきに行きます。
初日の朝食はこちらです。

© Gonbe

本当は卵料理ポーチドエッグってオーダしたはずなんですけど、出て来たのは全部入りのオムレツでした。
その時ラウンジには他の人は誰も居なかったので、他の人のオーダしたのを間違って持って来たわけではないと思います。
語学力がないのでオーダしたものと違うと言えず、妥協してしまう情けなさ。

まぁ、これだけで足りるわけもなく2回目です。

© Gonbe

白米食べたいよぅ、て思ってましたが、そんな望みは叶うわけもなく。

G Ad

オプショナルツアーへ

朝食を食べ終えて、一旦部屋へ戻り一服タイムです。
オプショナルツアー集合場所はおそらく徒歩10分位のところ。
娘に「歩く?」と聞きましたが速攻で却下。
タクシーで移動決定です。
おかげでもう少しゆっくり出来そうです。

集合時間が近づいてきたのでタクシーで移動します。
ホテルから集合場所のフェアモントホテルまではS$3くらいだったような。
あまりにも近くて悪かったのでS$5お渡しして釣りはいいよと。

集合場所で待機していると、女性の方から声をかけられました。
今回の添乗員さんでした。
前回は男性の方でとっても対応の良い方だったのですが、今回の方は果たしてどうでしょうか。

今回は前回とは異なり、車の待機場所も車も違っていました。
前回の車は大変失礼ですがワンポックスの汚い車でした。
今回は前回より大きめのミニバスです。
残念ながら綺麗ではないですが、前回に比べればまだましです。

オプショナルツアースタート

先ずはオープントップバスに乗るためにサンテックシティに移動します。
ここからオプショナルツアーが始まります。
途中、2軒別のホテルへ立ち寄って今回のオプショナルツアー参加者と合流です。
今回の参加者は3組6名となりました。

15分程でサンテックシティに到着。
今回も乗車はしませんが水陸両用ダックバス。

© Gonbe

一回乗ってみたいとは思っているのですが。
次回の訪問時は乗ってみようかなぁ。

さぁ、赤いオープントップバスに乗って、リトルインディア、アラブストリート、チャイナタウンを経由してマリーナベイサンズまでの乗車です。
途中で今回の宿泊先インタコ シンガポールが見えたのでパシャリ。

© Gonbe

Iの文字が見えますねぇ。

まずはリトルインディアへ。
ちょうどフェスティバルだったようで、道を横断してたくさんの飾りがされていました。
このフェスティバルの影響で後にハプニングに遭遇することになるとは夢にも思いませんでした。

© Gonbe

次はアラブ・ストリートです。
こちらは有名なサルタンモスク。
一度近くでじっくりと見てみたいのですが今回もバスに乗車したまま通過したのみでした。

© Gonbe

次回のシンガポール訪問時(いつになるかは今のところ未定ですが)には絶対に見たい。

続いてチャイナタウンです。
スリ・マリアマン寺院と後ろにシンガポール仏牙寺龍華院。

© Gonbe

バスの中から撮影したので、人の頭がたくさん写ってしまっております。
途中こちらの建物もパチり。

© Gonbe

日本国内ではなかなか見ることの出来ない建物がたくさんありますね。
そうこうしているうちに降車地点のマリーナベイサンズ前に到着です。
今から屋上へ向かいます。

by ごんべぇ

 

G AD

G AD

ブログ村

にほんブログ村での現在のランキング→にほんブログ村ランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキングでの現在のランキング→人気ブログランキング

A8


-シンガポール, ホテル2015, ホテル修行, 観光
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ANA JAL 修行僧、修行尼達の解脱修行情報部屋 , 2017 All Rights Reserved.